Recent Comments

    Archives

    Categories

    がつがつ婚活していた昔の私

    私は結婚前に若い頃、友達と婚活していました。

    その時の私の仕事は営業職で、私は日中ほとんど会社におらず、

     

    職場は既婚者ばかりだったため、結婚したいと思ってもなかなか努力しないと相手が見つからないような気がしました。

    なので、友達と結婚式場のお見合いパ-ティ-やお酒を飲む場所によく出掛けました。

    あるカウンタ-のスナックは、女の子は飲食無料なパ-ティを開き、

    よく無料雑誌で参加者を募集していました。その募集を見かける度に、

    私は友達と参加していたら、スナックのマスタ-から直接誘いの電話がかかってくるようになり、

    毎週のように出かけていました。

    休日もマスタ-が計画してくれたバ-ベキュ-やクル-ジングなどにも参加しました。
    そこで、いろんな方と出会いました。

    1年ほど一緒にいろんな所に出掛けたのですが、

    全く私に手を出してこない方がいました。

    シャイなのか私と付き合っていると思っていないのか、二人でいても好きとか全く言わない人でしたが、

    誕生日のプレゼントや食事などは高いものをプレゼントしてくれたり、ご馳走してくれました。

    でも、いつもデ-トに誘うのは私からで電話も向こうからかかってくることは一度もありませんでした。

     

    私の方ががつがつしていたらしく、なかなかうまくいかず、

    一度はその人がいるからと行くのを辞めていたパ-ティにまた参加し始めました。

    1年近くプラトニックな状態で、すごく恋愛っぽい雰囲気に飢えていた私は、

    今の主人に少し積極的にアピ-ルされて、簡単に乗り換えてしまいました。

    そして、今までよく会っていたその人とは会ってもすっかり冷めてしまっている自分がいて、

    つまらなくなってしまい会うのをやめてしまいました。

    それから主人との恋愛が始まり、結婚し子供もできました。

    そして、何年かして、しばらくすると、その人と偶然ばったり会ったのです。

    彼も結婚して、子供もいました。

    私は、なんであの時私と会ってくれていたのに、何も恋愛が進展しなかったのかと今更聞いてみました。

    すると、その方も私のことは好きでいてくれたのですが、全くタイミングがつかめなかったのだと言い、びっくりしてしまいました。

    今では懐かしい思い出です。

    今は出会い系での出会いもあるようですから、

    若い人たちはいろんな出会い方があってうらやましいです。

    恋活アプリ|今本当に出会えるのはやっぱりペアーズだった?